06 細菌研究用試薬

Biofilm TestPiece Assay Kit

Biofilm TestPiece Assay Kit

試験片用バイオフィルム形成能測定キット

  • 測定の手間を大幅に低減
  • バラツキを抑えることが可能
  • 製品コード
    B606  Biofilm TestPiece Assay Kit
容 量 本体価格
24 tests ¥25,000
キット内容
24 tests ・TestPiece Holder
・Crystal Violet Solution
×1
50 ml ×1

性質

バイオフィルムは、微生物とその代謝物である細胞外多糖等から構成される集合体で、あらゆる環境に存在しています。近年、素材に形成されるバ イオフィルムの量やバイオフィルム形成阻害能を有する薬剤を評価するニーズが増えています。
Biofilm TestPiece Assay Kit はクリスタルバイオレット染色法により、素材毎のバイオフィルム形成量の違いを測定することができます。
任意の素材を固定できる独自開発の蓋(TestPiece Holder)を使用することで、洗浄・染色操作によりバ イオフィルムが剝がれることなく、複数サンプルを簡便に測定することが可能です。

 

クリスタルバイオレット(CV)染色法

1982年にPedersenはさまざまなバイオフィルムについて、クリスタルバイオレット色素の吸着量とバイオフィルムの乾燥重量が一次相関することを示しており、クリスタルバイオレット染色法は今日に至るまでバイオフィルム検出に広く用いられています。

マニュアル

TestPiece Holderへの試験片の取り付け方

技術情報

特徴① 測定の手間を大幅に低減

 既存法の課題である煩雑なウェル毎の洗浄操作は不要です。新技術TestPiece Holderを用いることで簡便に多検体を処理できます。

特徴② バラツキを抑えることが可能

既存法はシャーレやビーカー等の底部に試験片を設置してバイオフィルムを形成するため、洗浄操作等でバイオフィルムが剥離しやすく、測定値のバラつきが課題でした。
本キットは、TestPiece Holderに試験片を固定することで、一連の操作によるバイオフィルムの剥離を抑え安定したデータ取得が行えます。

   
クリスタルバイオレット法による、ばらつきの比較
菌種:Staphylococcus aureus NBRC13276
各 n=8 の平均

実験例:各種試験片に対するバイオフィルム形成の比較

本キットを用いて各種試験片(ポリスチレン [PS]、ポリプロピレン [PP]、繊維強化プラスチック [FRP]、ステンレス [SUS]、フロートガラス [GL]、シリコンゴム [SLC])に対する黄色ブドウ球菌のバイオフィルム形成量を数値化できました。

①24-well Plateは同梱されておりません。

推奨 24-well Plate:Falcon® セルカルチャー 24 ウェルマルチプレート 平底 フタ付き、 滅菌済み 容量 : 50 枚/ ケース Product Number 353047
Falcon® は Corning Incorporeted, Life Sciences の登録商標です。

24-well Plateは数量限定の販売です。
Biofilm TestPiece Assay Kit(B606)に付属の TestPiece Holder に対応した 24-well Plate×8 plates は別途数量限定での販売になります。
※24-well Plate (B608)は、単品の販売は行いません。Biofilm TestPiece Assay Kit(B606)1 セットご購入につき、1 セット販売となります。


24-well Plate (製品コード:B608)の外観

②試験片は同梱されておりません。

試験片は推奨サイズ(縦x横x厚み): 20x10x1-3 mmのものをご準備してください。
下記「株式会社スタンダードテストピース様のWebページはこちらから」よりご使用されたい素材の試験片をお選び頂きご購入下さい。

株式会社スタンダードテストピース様のWebページはこちらから

その他製品ラインナップ:同一素材(ピンプレート)を用いてバイオフィルム形成量を測定

同一素材(ピンプレート)を用いてバイオフィルムの形成量、またはバイオフィルムに含まれる生菌の代謝活性を測定するキットを取り揃えております。
ご利用の目的に応じてキットをご選択ください。

バイオフィルム形成量・形成阻害測定キット
Biofilm Formation Assay Kit

Biofilm Formation Assay Kitの特長と操作

バイオフィルム形成から測定にピンプレートを用いた操作を採用し、必要なコンポーネントが1つにまとまっています。また、本キットもクリスタルバイオレット(CV)染色法を採用しています。

バイオフィルム薬剤効果測定キット
Biofilm Viability Assay Kit

Biofilm Viability Assay Kitの特長と操作

バイオフィルム形成量・形成阻害測定キットと同様にピンプレートを用いた操作を採用し、必要なコンポーネントが1つにまとまっています。

よくある質問

Q

24ウェルプレートは指定のもの以外で使用できますか。

A

TestPiece Holderは、各社24ウェルプレートの形状が僅かに異なるため、指定のもの以外は対応しておりません。
小社ではFalcon®24-wellプレートに適合することは確認しております。

Q

TestPiece Holderの再利用はできるのでしょうか。

A

雑菌等のコンタミネーションの可能性があるため推奨いたしません。

Q

どのような菌種での測定実績がありますか?

A

以下の菌種での評価実績がございます。
 ・Staphylococcus aureus(黄色ブドウ球菌)
 ・Pseudomonas aeruginosa(緑膿菌)
 ・Escherichia coli(大腸菌)

上記の細菌を用いた実験例や培養条件等は、取扱説明書をご参照ください。
 

取扱条件

お問い合わせ
価格

製品分類一覧

分類一覧から探す

お探しの検索ワードを入力してください