フォーラム

第32回フォーラム・イン・ドージン 生命現象に関わる細胞外小胞体の多彩な役割 -ヴェールを脱ぐエクソソームー

同仁化学研究所が熊本から世界へ情報発信する「第32回フォーラム・イン・ドージン」の開催が決定いたしました。
※ 昨年の31thよりオンライン開催になりました。

今回「生命現象に関わる 細胞外小胞体 ーヴェールを脱ぐエクソソームー」をテーマに、研究の第一線でご活躍の多数の先生方からのご講演を予定しています。研究者の方々はもちろん、知識を深めたい方々のお役に立てるフォーラムとなると考えております。多くの方からのご参加をお待ちしています。

参加お申込みはこちらへ

32th Forum Program

9:30-9:35 主催者挨拶 上野右一郎 株式会社同仁化学研究所
9:35-9:45 世話人挨拶 富澤一仁  熊本大学大学院 生命科学研究部 分子生理学講座・教授

Session1 座長:富澤一仁
熊本大学大学院生命科学研究部 分子生理学講座・教授

9:45-10:45 「Overview エクソソームの医療革命」1-1
落谷 孝広
東京医科大学 医学総合研究所 教授
10:45-11:30 「エクソソーム・リキッドバイオプシーの開発:メリットと実用化への難しさについて」1-2
吉岡 祐亮
東京医科大学 医学総合研究所・講師(特任)
10:45-11:30 「細胞外小胞内の免疫制御性microRNAによるワクチン接種後免疫応答の制御」1-3
押海 裕之
熊本大学 医学部・教授
12:15-13:30 ランチブレイク
12:45-13:15 「 ランチョンセミナー」 ㈱同仁化学研究所

Session 2 座長:三隅 将吾
熊本大学大学院 生命科学研究部付属グローバル天然科学研究センター・教授

13:30-14:15 「細胞外小胞が作り出すがん微小環境の時空間的な理解に向けて」2-1
西田 奈央
早稲田大学 高等研究所・講師
14:15-15:00 「Cardiomyocytes-derived EVs for the treatment of cardiac fibrosis and cardiac regeneration」2-2
PrietoVila Marta (プリエト・ビラ マルタ)
東京医科大学 医学総合研究所・助教(特任)
15:00-15:15 コーヒーブレイク

Session 3 座長:山本 哲郎
元熊本大学大学院 生命科学研究部

15:15-16:00 「細胞外小胞の表層糖鎖プロファイリングと機能」3-1

下田 麻子
京都大学 工学研究科・特定研究員
16:00-16:45 「植物エクソソームの有用性 -核酸医薬のDDS担体として-」3-2
梅津 知宏
東京医科大学 分子病理学分野・准教授
16:45-17:00  閉会のご挨拶
三隅 将吾 熊本大学大学院 生命科学研究部付属グローバル天然物科学研究センター 環境分子保健学研究室・教授

参加お申込みはこちらへ

TOP