10 酸化還元系発色試薬

ALPS

ALPS

酸化系発色試薬(新トリンダー試薬)

  • 製品コード
    OC04  ALPS
  • CAS番号
    82611-85-6
  • 化学名
    N-Ethyl-N-(3-sulfopropyl)aniline, sodium salt
  • 分子式・分子量
    C11H16NNaO3S=265.31
容 量 本体価格
1 g ¥10,000

性質

N-エチルアニリンのN-スルホプロピル誘導体である。4-アミノアンチピリン(4-AA)との酸化縮合色素の吸収波長は561 nmを示し、4-AAとフェノール系の呈色と比べて3.25倍も感度が高い。ALPSを用いフローインジェクション法で雨水中の過酸化水素の定量を行った報告もある。

技術情報

溶解例

1 g/20 mL(水)

参考文献

参考文献を表示する

1) K. Tamaoku, Y. Murao and K. Akiura, "New water-soluble Hydrogen Donors for the Enzymatic Spectrophotometric Determination of Hydrogen Peroxide", Anal. Chem. Acta, 1982, 136, 121.
2) B. C. Madsen and M. S. Kromis, "Flow Injection and Photometric Determination of Hydrogen Peroxide in Rainwater with N-Ethyl-N-(sulfopropyl)aniline sodium salt", Anal. Chem., 1984, 56, 2849.

取扱条件

規格
性状: 本品は、白色~微灰黄色粉末で水に溶ける。
水溶状: 試験適合 0.015 以下(600 nm) 0.040 以下(400 nm)
モル吸光係数: 9,500 以上(255 nm付近)
pH(25℃): 7.5~10.0
水分: 5.0% 以下
IRスペクトル: 試験適合
取扱条件
1.保存方法:冷蔵,遮光

製品分類一覧

分類一覧から探す

お探しの検索ワードを入力してください