19 その他の生化学、分析用試薬

G6PD Assay Kit-WST

G6PD Assay Kit-WST

グルコース-6-リン酸脱水素酵素活性測定用キット

  • 製品コード
    G256  G6PD Assay Kit-WST
容 量 本体価格
100 assays ¥20,200
500 assays ¥32,400
キット内容
100 assays ・Substrate Mixture ・・・・・・2 mL
・Dye Mixture ・・・・・・・・・・・・2 mL
x1本
x1本
500 assays ・Substrate Mixture ・・・・・・2 mL
・Dye Mixture ・・・・・・・・・・・・2 mL
x5本
x5本

性質

 G6PD異常症(G6PD Deficiency)とは、グルコース6リン酸脱水素酵素(G6PD)の活性が著しく低いため、ヘモグロビンの変性が起こり、溶血性貧血の症状を呈する病気である。G6PDの構造を決定する遺伝子はX染色体に存在し、伴性劣性遺伝の形式を取るため、発症はほとんど男性となる。本症はマラリアと深い関係にあり、本症の分布とマラリアの流行地域の地理的相関から、この疾患はマラリアの自然淘汰により有利な形質として選択された結果と想像されている。世界中ではおよそ4億人がG6PDの異常遺伝子を持っているとみなされている。
G6PD異常症の診断には、今日までに多くの方法が発表され、蛍光スポット法3,4)、ホルマザン基質のMTTと発色試薬の phenazine methosulfate(PMS)を使ったホルマザン法 5,6,7) などが知られている。しかし、いずれの方法でも現場で実際に応用するには種々の問題を抱えていた。
 本法は、新しいホルマザン基質である2-(2-methoxy-4-nitrophenyl)-3-(4-nitrophenyl)-5-(2,4-disulfophenyl)-2H-tetrazolium monosodium salt [WST-8]を用いた方法である。

本製品は[G6PD Assay Kit]を改良したものであり、より明確な確認が可能である。

使用方法は、説明書をご覧下さい。

 

特 長
1) ヘモグロビンと反応しない。
2) 産生されたホルマザンが高水溶性である。
3) 発色結果を視認で判断できる。
4) マラリア流行地のような電気が供給されていない地域でも使用できる。
5) 従来法では測定できなかった20~50%程度の欠損者に対しても使用できる。
6) プレートリーダーなどを利用して、測定できる。

*本品は試験研究用のみに使用するものです。医療用その他の目的には使用できません。

*使用方法は、プロトコルをご覧下さい。

 

マニュアル

はじめての抗体標識プロトコル

死細胞数を測りたい(吸光測定)

Cytotoxicity LDH Assay Kit-WST を用いた細胞毒性試験の例を紹介

お役立ち情報

技術情報

キット以外に必要なもの

・20 μLおよび1000 μLのマイクロピペットとチップ ・1.5 mLマイクロチューブ
・蒸留水 ・1 mol/L HCl

参考文献

参考文献を表示する

1) A. Jalloh, I. S. Tantular, S. Pusarawati, A. P. Kawilarang, H. Kerong, K. Lin, M. U. Ferreira, H. Matsuoka, M. Arai, K. Kita and F. Kawamoto, "Rapid Epidemiologic Assessment of Glucose-6-phosphate Dehydrogenase Deficiency in Malaria-endemic Areas in Southeast Asia Using a Novel Diagnostic kit", Trop. Med. Int. Health20049(5), 615.
2) I. S. Tantular, K. Iwai, K. Lin, S. Basuki, T. Horie, H. H. Htay, H. Matsuoka, H. Marwoto, C. Wongsrichanalai, Y. P. Dachlan, S. Kojima, A. Ishii and F. Kawamoto, "Field Trials of a Rapid Test for G6PD Deficiency in Combination with a Rapid Diagnosis of Malaria", Trop. Med. Int. Health1999, 4, 245.
3) A. Ishii, H. Asahi and S.Kawabata, "Glucose-6-Phosphate Dehydrogenase Deficiency in Solomon Islands", Jpn. J. Parasitol., 199443, 312.
4) E. Beutler, "A Series of New Screening Procedures for Pyruvate Kinase Deficiency, Glucose-6-Phosphate Dehydrogenase Deficiency, and Glutathione Reductase", Blood196628, 553. 
5) E. Beutler and M. Mitchell, "Special Modification of the Fluorescent Screening Method for Glucose-6-Phosphate Dehydrogenase Deficiency", Blood196832, 816.
6) H. Fujii, K. Takahashi and S. Miwa, "A New Simple Screening Method for Glucose 6-Phosphate Dehydrogenase Deficiency", Acta Haematologica Japonica198447, 185.
7) A. Hirono, H. Fujii and S. Miwa, "An Improved Single-step Screening Method for Glucose-6-phosphate Dehydrogenase Deficiency", Jpn. J. Trop. Med. Hyg., 199826, 1.
8) A. Pujades, M. Lewis, A. M. Salvati, S. Miwa, H. Fujii, R. Zarza, R. Alvarez, E. Rull and J. -L. V. Corrons, "Evaluation of the Blue Formazan Spot Test for Screening Glucose 6 Phosphate Dehydrogenase Deficiency", Int. J. Hematol., 199969, 234.

取扱条件

取扱条件
1.保存方法:冷凍,遮光

製品分類一覧

分類一覧から探す

お探しの検索ワードを入力してください