08 ラベル化剤

DDB

DDB

HPLC用誘導体化試薬

  • 製品コード
    D034  DDB
  • CAS番号
    131076-14-7
  • 化学名
    1,2-Diamino-4,5-dimethoxybenzene, dihydrochloride
  • 分子式・分子量
    C8H14Cl2N2O2=241.11
容 量 本体価格 富士フイルム
和光純薬
50 mg ¥10,300 344-05551

性質

酸性条件下で芳香族アルデヒドと反応して強い蛍光性物質を与えることからベンズアルデヒド等の高感度蛍光試薬として用いられる。反応生成物は2-Aryl-5,6-dimethoxy-benzimidazole構造であることが明らかにされている。DTANと同様に芳香族アルデヒドの検出試薬として広く利用できると期待されている。(λex=338 nm、λem=402 nm)

技術情報

溶解例

100 mg/10 mL(水)

参考文献

参考文献を表示する

1) M. Nakamura, M. Toda and H. Saito, "Fluorimetric Determination of Aromatic Aldehydes with 4,5-Dimethoxy-1, 2-Diaminobenzene", Anal. Chim. Acta,1982, 134, 39.
2) M. Nakamura, M. Toda, K. Mihashi, M. Yamaguchi and Y. Ohkura, "Fluorescent Product in the Determination of Aromatic Aldehydes with 4,5-Dimethoxy-1,2-Diaminobenzene", Chem. Pharm. Bull., 1983, 31, 2910.
3) S. Hara, M. Yamaguchi, Y. Takemori and M. Nakamura, "Highly Sensitive Determination of N-Acetyl- and N-Glycolylneuraminic Acids in Human Serum and Urine and Rat Serum by Reversed-Phase Liquid Chromatography with Fluorescence Detection", J. Chromatogr., 1986, 377, 111.

取扱条件

規格
性状: 本品は、白色~微桃灰白色粉末または結晶性粉末で水に溶ける。
純度(滴定): 98.0% 以上
水溶状: 試験適合
IRスペクトル: 試験適合
取扱条件
1.保存方法:冷凍,遮光

製品分類一覧

分類一覧から探す

お探しの検索ワードを入力してください